読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃の習い事とか

小さい頃の習い事とか

 私はいわゆるごく普通の中流家庭出身だ。(とは言え、定年まで転職すること無く、勤め上げてくれた父親には心から感謝している。)その過程で、習い事なんかも幾つか経験させてもらった。
 どれも定番も、お習字・スイミング・ピアノ・英会話等々…。しかし、これらの習い事は、親になんとな~く通うように言われて、なんとな~くやってました、という感じであった。はっきり言って、大好きで大好きで堪らない、といった類の習い事は一つも無かった。
 小さい頃に習い事をしていた方々は、皆本当に好きで通っていたものなのだろうか?

ピアノ

 …とまぁ、その習い事もなぁなぁでやってきたわけだけど、その中で一番長く続いたのがピアノで、その後DTMなんかに手を出すきっかけにもなったから、一番有意義で有ったことは間違い無いと思う。まぁそんなピアノも心の奥にしまいかけていた分けだけど…。
 なんとこの期に及んで、ピアノを弾いてみたいと思うようになってしまった。きっかけは、会社の意味の無い資格勉強の一夜漬けのBGMとしてなんとなくチョイスしたラヴェルピアノ曲だ。


Ravel - Piano Works

語彙力が無いから深くは書かないが、率直に言って感動した。

 しかし、今となってはトルコ行進曲エリーゼの為にしか持ちネタが残っていない自分にとって、ラヴェルを弾くことはできるのだろうか? 
 色々検索してみると、ラヴェル曲でも比較的簡単な曲はあるらしい、そりゃそうか。

 そんなこんなで今になって地味に熱が沸いてしまったピアノ、しかし問題は練習環境だ。もちろん一人暮らしの薄いマンションでピアノを置くことは不可能。代替案としては、やはり電子ピアノか…。タッチがピアノに近い電子ピアノが有れば、是非教えていただきたいものである。